愛犬と訪れたい! ドッグラン併設カフェ『G.S Cafe(神奈川県相模原市)』

バイクカフェ

toKo toKo Bike Cafe オーナーの“ゆき”です。今日は、神奈川県相模原市にあるバイクカフェ『G.S Cafe(ジーエスカフェ)』さんを紹介します。

G.S Cafeはこんなライダーさんに特にオススメ!

  • こだわりの卵を使った朝食が食べたい
  • 愛犬とのツーリング途中に寄れるカフェを探している

心地良い店内でいただくエッグモーニング

国道412号線をそれ、鮮やかな緑が気持ちイイ神奈川県道513号線を宮ケ瀬湖に向かってしばらく流し、「ここかな?」とちょっと不安になる小道に左折進入してトコトコとゆくと、住宅街の中に可愛らしいブルーのログハウスが姿を現しました。

駐車場入り口にはモーニングの看板

開店時間の9時を少し過ぎての到着。駐車場には車もバイクも1台もなく、どうやら1番乗りのようです。ジャリで滑ってこけないように慎重になりながらバイクをそっと停めます。

駐車場入り口の看板にはモーニングのメニューが貼られています。「トースト&目玉焼き」or「目玉焼き丼」。どちらも「コーヒー or 紅茶」のドリンク付き。 卵が好きで、ほぼ毎日・・・時には一度に3個も食べちゃうほどなので(食べ過ぎだろ・・・)、これはモーニングを頼むしかない! と、心がわくわく。

入り口わきにはロードバイク用の立派なバイクスタンドが

カフェの入り口わきにはロードバイク用のスタンドが2台置かれています。そういえば、春から秋にかけての宮ケ瀬周辺はバイクはもちろん、多くのロードバイクが走る姿をよく見かけます。“G.S”と言う名称から何となくバイクカフェと思って来てみたのだけれど、もしや、バイクカフェではなくてロードバイクカフェなのかも・・・?

けれど、お腹は既にモーニングを受け入れる態勢になっています。扉はウェルカムと言わんばかりに開かれているし、バイク乗りお断りと書かれているわけでもないし・・・まぁいっかと、そのままログハウスの中へ吸い込まれることにしました。

入って直ぐ右手は椅子が3脚のカウンター。その奥には白を基調としたキッチンが見え、かがんでごそごそと動く人の気配が。「こんにちは」と声を掛けると、顔を上げたオーナーさんから「こんにちは」と健康的な笑顔が返ってきました。

カウンターの奥には明るくて清潔感のあるキッチン

店内にはカウンターの他に、4人掛けがテーブル席が2つと、2人掛けが1つ。一番奥にある2人掛けのテーブル席に腰を下ろしてほっと一息。店内の上品な明るさとくすみ感のあるブルーの壁とが相まって、何だか気持ちがリラックスします。

ログハウスの壁はオーナーが自分でペイントしたそう。かすれ具合もカフェの雰囲気に合っています
ポタージュまで付いてるなんて!

外の看板を見た時からモーニングを注文すると決めていましたが、念のためメニューを確認。G.S Cafeでは「ねごやファームの津久井ふるさとたまご」なるご当地卵を使っているようです。飼料に気を遣ったこだわりの卵と書かれています。これはもう、モーニングで決まりでしょ。いそいそと「トースト&目玉焼きとコーヒー」のモーニングセットを頼みました。

注文して10分ほどして見慣れない色味の液体がカップに入って運ばれてきました。「キャベツの冷製ポタージュです」とオーナーさん。キャベツのポタージュって初めていただくかも・・・スプーンで一口。繊維感のない滑らかすぎない舌触り。キャベツの香りが口の中に広がって少し鼻に残る感じで抜けて行きます。

ほどなく運ばれてきたプレートには、お待ちかねの目玉焼き。私の好きな半熟です。黄身をスプーンですくい、まず一口。雑味が無くてさわやか。お次は卵専用しょうゆを少しかけ、トーストに乗せてかじりつきます。ほのかに甘みのあるトーストにお醤油と混ざった黄身が染み込んで・・・美味しい。ペロッと平らげてしまいました。これで500円はお得。

ドッグラン併設だからワンちゃんと一緒でも安心

居心地はよいけれど、こんなにこじんまりとしていて経営大丈夫なのかな? と、余計なことを考えながら店の裏手に面した窓から外を覗いてみると、テラスが確認できました。オーナーさんに断りを入れてテラスに出てみます。カウンター席やテーブル席があり、これからの季節、朝や夕方の涼しい時間帯に気持ちよく寛いで過ごせそうです。

お店の奥にはウッドデッキのテラス

テラスを超えてさらにその先には、ドッグランがあります。愛犬がドッグランで遊ぶのを眺めながらお茶とかできたら優雅でイイかも! ・・・飼ってもいないのに妄想が膨らみます(笑)

テラスの先には芝の手入れが行き届いたドッグラン

妄想を頭の片隅で遊ばせつつ、再びログハウス内へ。オーナーさんは常連とおぼしきロードバイク乗りの男性と談笑中です。やっぱり・・・ロードバイクカフェだったか・・・。そういえば「アスリートメニュー」が載ってたな。オーナーさんもロードバイク乗りなのかな?

アスリート向けメニュー

“G.S”はガソリンスタンドの略ではなさそう・・・と思いつつも、何の略かは分からずに謎は深まるばかり。我慢できなくなって店名の由来を尋ねてみました。

「去年の7月まで飼ってた “ごん”と“そら” という犬の名前です」笑顔だけれど少し寂しそうに、オーナーさんは答えてくれました。この場所に越してきたのも2匹が居たからと、そっと言葉を付け足しながら。

ああ、そっか・・・込められた思いに胸がキュッとなります。

G.S Cafeの中心には今でもごんとそらがちゃんと居ます

忘れず食べたい手作りケーキ

開店後1時間を過ぎ、徐々に他のお客さんも増えてきました。さて帰ろうかと思いつつふとカウンターの方に目をやると、笑顔の素敵な男女が写るモノクロ写真が飾られています。女性の方はオーナーさん。男性の方は・・・「旦那さんですか?」と尋ねると「ええ」と明るくもちょっとはにかみながら答えてくれました。なんて微笑ましい。

「それ、絵なんですよ」照れ隠しのように加えられたオーナーさんの一言に「ええっっ!!」とログハウス内から一斉に驚きの声が上がりました。「写真だと思ってた・・・」とみんな口々にざわつきます・・・まさか初めて来たカフェで帰り際に、見知らぬ人々と一つになる瞬間を味わえるとは(笑)

カウンターに置かれたCafeのカードを記念にもらい、グラトラちゃんが待つ駐車場へ。ジャケットのポケットにカードを仕舞おうとした手が止まります。「手作りケーキのお店」って書いてあるけど・・ もしや、お店の売りを食べ損ねた・・・!?(いや、モーニングも十分お店の売りだと思うけどね!)

よし! 次は手作りケーキを絶対に食べる!! 次回、宮ケ瀬に行く時の楽しみが増えました。

まとめ

  • こだわりの卵を使った朝食が食べたい
  • 愛犬とのツーリング途中に寄れるカフェを探している

そんな時にはぜひG.S Cafeに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

お店情報

G.S Cafe(ジーエスカフェ)
神奈川県相模原市緑区鳥屋900−1
TEL:090-4383-0099
【 営 業 日 】土・日・月・火曜日
【営業時間】 9:00~16:00

Twitter
Facebook
Instagram

toKo toKo Bike Cafe情報

twitter サイトの更新情報をつぶやいています。たまに、サイトでは紹介していないプチカフェ・プチグルメ情報をつぶやきます。

toKo toKo Bike Cafe Instagram
バイクカフェの写真アップ中!

タイトルとURLをコピーしました