コーヒーにこだわるアットホームなバイクカフェ『cado-cafe(神奈川県中郡二宮町)』

バイクカフェ

toKo toKo Bike Cafe オーナーの“ゆき”です。今日は、神奈川県中郡二宮町にあるバイクカフェ『cado-cafe(カドカフェ)』さんを紹介します。

cado-cafeはこんなライダーさんに特にオススメ!

  • こだわりのコーヒーが飲みたい
  • 絶妙な焼き加減のワッフルが食べたい
  • アットホームな雰囲気の中でのんびりしたい

自然光差し込む明るく清潔な店内

小田原厚木道路 二宮インターチェンジをおり、海に向かって神奈川県道71号線をゆっくりと南下していくこと約5分、カーブに差し掛かったところで店舗が目に飛び込んできました。お店の前の駐車スペースには、バイクが1台ずつ停められるように白線が引かれています。裏手には車が2台ほど停められるようです。

バイクはお店の前に停められます

入り口の右手にはバイクが3台停まっています。わたしが訪れたのは午前11時頃。休日だし、早朝ツー帰りのお客さんでもいるのかな・・・? と思いながら扉を開けると、お店の中にはマスターおひとり。あ、カフェのバイクか。(バイクカフェあるある 笑)

木製の家具で統一された店内には、大きな窓とガラスの扉とから自然光が入り込み、明るく清潔な雰囲気

店内はすっきりと清潔な雰囲気

入って直ぐ左手のぼっち席(と勝手に命名 笑)に陣取れば、自分のバイクを眺めながらのんびり寛げそうです・・・が、空いていたので荷物が置きやすいテーブル席へ。

ぼっち席からは自分のバイクが良く見えます

こだわりのコーヒー&老若男女が楽しめる喫茶店系メニュー

ランチはワッフルセット、ガパオライス、グリーンカレーか。バジル好きだからガパオライスかなぁ・・・と思うも、メニューに“辛味が苦手な方にはオススメできません”の文字が・・・!

「辛いんですか?」と恐る恐る聞いてみると、「辛いです」ときっぱり。うん、今日はこの後も走りたいからガパオライスはまた今度にしよう・・・

ランチは午前11から午後3時

通常メニューを見てみると、コーヒーに関するうんちくが載っています・・・コーヒーに対する強いこだわりを感じます。しばし読みふけり、ふと気づく。あ、ブランチしに来たんだったわ。更にページをめくると、パスタ、ワッフル、あんみつと、喫茶店っぽいメニューがいろいろ載っています。

ワッフルが食べたいけれど、塩気が欲しい・・・そんなお客さんが結構いるのか、「ベーコン卵サラダワッフル」なるおかず系ワッフルが。

豊富なワッフルメニュー
メニュー上で味や特徴を分かりやすく説明してくれる心遣いに、コーヒー初心者さんにも優しいお店だと感じました

飲み物はやっぱりコーヒーかな? お子様舌だからブラックは普段飲まないけれど、せっかくだからブラックかなぁ・・・としばし悩み、“ふわっとした甘みとチョコのような後味”と説明書きのある「ブラジル」に。

注文してから20分ほどでワッフル&コーヒーが運ばれてきました。

まずはコーヒーを一口・・・ん? 飲みやすいかも? 美味しいかも!? 苦手なものほど、本物を口にした時に美味しさの虜になる・・・という誰かの言葉を思い出しました。(誰・・・?)

ベーコン卵サラダワッフル

お次はワッフル。ナイフを入れると・・・ん? ちょっと硬い? そう感じつつ口に入れると、カリっとしたサクサク感がちょうど良い。中はふんわりとしていて焼き加減が絶妙です。ほのかに甘みがあり、ベーコンや卵サラダと一緒にいただくのはもちろん、ワッフルだけでも美味しい! ・・・うん。ワッフル美味しい!

今度はデザート系ワッフルも食べようと心に誓いました。

アットホームな雰囲気

ブランチを終えて改めて店内を見回すと、隅の方に年季の入った渋いバイクが1台置かれています。珍しい色味だなと思って聞いてみると、82年製のYAMAHAのRZだとか。2ストロークエンジンについて教えてもらいました。

82年製 YAMAHAのRZ

お昼近くになると、マスターの奥さまもお店にやってきました。お2人ともバイク乗りで、2人でお店を切り盛りされているそうです。

お客さんもぽつぽつと来始めます。バイク乗りとおぼしき男性は、カウンターに座ってマスターとバイク談義。常連とおぼしき女性の方は、「どれがいいかしら?」とマスターに注文を決めてもらっています。何ともアットホームな雰囲気に、ちょっとほっこり。

カウンター席ならマスターとの会話も楽しめそう

オープンからもうすぐ2年とのことですが、すっかり地域に溶け込んでいるのを感じました。こちらの店舗、マスターがバイクで71号線を流している時に見つけたそうです。

cade-cafeという店名の由来は「角にあるから」とのこと。なるほど。

71号線を北上するとヤビツ峠に出ることができ、宮ケ瀬、道志まで足を延ばすこともできるcado-cafe。箱根から近く、伊豆へも行きやすそうです。

まとめ

  • こだわりのコーヒーが飲みたい
  • 絶妙な焼き加減のワッフルが食べたい
  • アットホームな雰囲気の中でのんびりしたい

そんな方は、ツーリングの行き帰りに寄ってみてはいかがでしょうか?

お店情報

cado-cafe(カドカフェ)
神奈川県 中郡二宮町中里722-7 石田店舗101

【 営業日 】月2~4日 ※詳しい営業日・時間はお店のSNSをご確認ください。

【閉店】令和元年(2019年)12月31日
【再開】令和2年(2020年)6月6日
タイトルとURLをコピーしました